WIKIHIKE | あなただけの百科事典を、ポケットに
 
 
Asset 3@6x.png
 
 

your pocket encyclopedia

あなただけの百科事典を、ポケットに

 
 
gamen.png
 

※画像は加工・作成しています。

tokyo-2086596.jpg
 
 
 
gamen2.gif
 
 

Expand your knowledge

つながることで、知識は広がる

WIKIHIKE(ウィキハイク)は、自分と近い関心を持つ人たちとWikipediaを通じて学びを共有できるソーシャルWikipediaリーダーです。あなただけのポケット百科事典を手に、知識の旅に出てみよう。

 
 
 

WikiHikeと、好奇心の海にこぎ出そう

 
banner_book.jpg
 

Don't stop learning

 
 
book.png

自分だけの知の
アーカイブを築く

ふと思いついた単語や、本の中に出てきた言葉を調べることで、いつのまにか自分だけの知のアーカイブが築かれてゆく。WIKIHIKEを通じて、知識を学びに変えてゆこう。

 
camera.png

日常のなかで未知
と出会う

WIKIHIKEでAR画面を起動させて、見慣れた風景にかざしてみよう。いつも前を通りがかるだけだった建物がもつ歴史や、その土地に宿る物語との新たな出会いがあなたを待っている。

 
people.png

学びをつなげて知識を広げる

WIKIHIKEの世界で得た学びを自分の中だけにとどめず、思いきって共有してみよう。「知識を回し読み」しながら好奇心を楽しむことで、「面白い!」と言ってくれる仲間たちとの繋がりを楽しもう。

 
 
 
 

どこまでも続く、学びの旅に出よう

 
 
screen1.jpg
 
 
 
cam.png
 

Explore the world
around you

いつもの風景に、新しい発見を

旅先で訪れた場所で周囲にどんな史跡があるのかを調べたり、普段働いているオフィスや住んでいる土地の歴史を学んだり。

WIKIHIKEのAR画面に映し出された位置情報を辿ると、見知った景色の中に広がる全く知らなかったもう一つの世界が現れる。

 

 
wikihike_ar.png
 
 

 
 
 
 

share your discoveries

学び合うことで、進化し続ける

知らないことを知りたいと思う。調べてみる。学んだことを次の世代に伝えてゆく。その果てしない繰り返しによって人はこれまで進化し続けてきた。

検索した単語にコメントして備忘録を付けたり、Facebook/Twitterを通じてつながる仲間たちと知的好奇心を共有したり、知はWIKIHIKEの枠を超えて繋がってゆく。